河内長野の縁日

河内長野の縁日

縁日は、子供の頃の懐かしい思い出に繋がる。 縁日とは、神仏に「縁のある日」の意で、数字やそこにゆかりのある干支などでその特別の日が決まっている。薬師さんは八日、虚空蔵菩薩は十三日、そして妙見さんは十五 …

おみくじ

おみくじ

神社やお寺に参詣すると御神籤を引いて自分の運勢を知ろうとする人が多い。 おみくじは、元々神意を知るためのもので、その始まりは村落のもめ事にあった。田畑に水を引く順番は、話し合いで決めていたが、その話し …